ロゴ.png

English.png


事業内容


アートの力を心豊かな社会創造へとつなげるために

私たちはアーティスト谷澤邦彦の活動コンセプトを軸に、以下の3つの事業に取り組んでいます。
それは事業であると同時に、社会全体をキャンバスにしたダイナミックなアート活動でもあります。
私たちはアートの力を信じ、アートが社会にいかに貢献できるかを常に探求しながら事業を推進しています。


●  アートマネジメント事業 アートが生まれる創造的な場づくりとアートの力を社会へとつなげるために
谷澤邦彦のアーティストマネジメントおよび、アートマネジメント(作品管理・販売等)
92art Studioの運営(展覧会・スタジオダイアログ・EGAKUプログラム実施等)
EGAKUプログラムのアートマネジメント(プログラム管理・受講者の作品データ管理)

●  ラーニング事業 すべての人がアートのダイナミズムに触れ、自らの創造性を育み、高めるために
EGAKUプログラムを核としたアートプログラムの開発と実施(個人向け・法人向け

●  コミュニケーションデザイン事業 コミュニケーションの力を活き活きとした組織の変革へとつなげるために
EGAKUプログラム等のアートプログラムを組み込んだコミュニケーションデザインの設計と実施(法人向け


コーポレートコンセプト


●  社名の由来「黒船から白船へ」
開国を迫られた象徴としての「黒船」に対して、自ら開かれて海外へ発信する日本をイメージして、社名を白船~ホワイトシップとしました。
私たちの提供するアートを通じて、誰もが持っている「創造性」を引き出し、世界のさまざまな文化、価値観の人々と創造的なコミュニケーション
の場をデザインする。そして心豊かな社会創造に貢献していく。そんなビジョンが込められています。

●  コーポレートタグライン「Earthのまん中にはArtがある」
ホワイトシップは、創業メンバーである谷澤邦彦のアート活動としてスタートしました。
谷澤のアーティストとしてのフィロソフィーである 「Earthのまん中にはArtがある」がホワイトシップのコーポレートタグラインです。
3つの「E」=「教育-Education 」「環境-Environment」 「娯楽-Entertainment」の領域を、「H」=「調和-Harmony」「幸せ-Happy」「正直-Honesty」「希望-Hope」「ユーモア-Humor」なものに発展させるためのアートを提供し、未来の社会創造に貢献をしていきたい。
これは、創業時から変わらない私たちの願いであり、事業推進の軸になっています。

●  私たちのVision Art「Voyage」
創業時に谷澤邦彦が制作した作品が「Voyage」です。
私たちの大いなるビジョンと未来への希望を表現しています。

Voyage







Voyage

Kunihiko YAZAWA - 谷澤邦彦
2001
Pastel on Paper 1800mm × 900mm