ロゴ.png

English.png

導入事例


アートプログラムを通して、個々の創造性をダイナミックに開発しながら、社員ひとりひとりが自ら考え、行動していくためのコミュニケーションデザインをしていきます。これまでの組織風土、組織全体の生態系を加味しながら、これからの事業の成長に合わせた学びの場や環境を設計し、内製化も含めた学びの循環モデルを創り出すサポートをいたします。

●  ビジョン策定・共有・浸透・組織変革の加速サポート

例1:化学品メーカー
内容:・社長・経営陣と全世界連結ベースで17000人の社員の想いを可視化・共有される場をデザイン
   ・アートを活用することにより、表層的な対話にとどまらない、深いレベルのビジョン、問題意識の共有
   ・次の50年に向けて、次世代リーダーを巻き込みながら対話が実行に繋がる組織変革のプロセスを加速
実施主要プログラム:EGAKUプログラム / Vision Art
協業パートナー:コンサルティング会社


例2:人財ビジネス
内容:・役員を中心としたプロジェクトチームで進めているビジョン策定に対して組織長100名も自分ごとして考える場をつくる
   ・社長・役員がビジョン策定の最終段階でよりオープンになり、我がごととしてビジョンと向き合い、想いを互いに共有する
   ・分社化後の設立総会において社員1200人ひとりひとりがビジョンを我ごととして考え、共有し、一体感を醸成する
実施主要プログラム:EGAKUプログラム / Rainbow Art Workshop
協業パートナー:コンサルティング会社


例3:製造メーカー
内容:・ストレッチな中期経営計画実行のために役員・グループ役員が本音で議論できる場の醸成
   ・上記で生まれたアートをツールに中期計画の全社浸透のためのツール作成
   ・全社浸透ための対話の場をデザイン
実施主要プログラム:EGAKUプログラム / Vision Art
協業パートナー:コンサルティング会社


例4:製薬メーカー
内容:・役員およびマネジメントチーム99名がビジョン・ミッションについて自分ごととして考え、コミットする
   ・上記のプロセスで生まれたアートの展覧会を各拠点で実施する
   ・上記のプロセスで生まれたアートをポスターやカレンダーにデザインし、全社員に配布する
   ・上記のプロセスで生まれたアートを社長室のためのコラージュアートにし、役員で共有し、全社に発信
実施主要プログラム:EGAKUプログラム / Vision Art


例5:卸メーカー
内容:・世代交代に向けて会長と役員の想いの共有および一体感を醸成
   ・上記のプロセスで生まれたアートを通して、マネジメントが会社の未来を自分ごととして考え、想いを共有する
   ・全社員ひとりひとりが会社の未来を自分ごととして考え、想いを共有する場をデザインし、ツールを作成する
実施主要プログラム:EGAKUプログラム / Vision Art / Rainbow Art Workshop

●  イノベーションを牽引するリーダー育成サポート

例1:化学品メーカー
内容:・ストレッチな中期計画実行のための役員が本音で議論できる場の醸成
   ・イノベーションを牽引する次期社長候補のための意識変革および、より深い一体感の醸成
   ・イノベーションを牽引する次世代リーダー育成の一部サポート
実施主要プログラム:EGAKUプログラム / Vision Voyage
協業パートナー:コンサルティング会社

●  新規キックオフにおけるリーダー層の一体感の醸成

例1:医療メーカー
内容:・新規キックオフにあたり、マネジメント40名の一体感醸成
   ・新規キックオフにあたり、MR 500名の一体感醸成
実施主要プログラム:EGAKUプログラム / Rainbow Art Workshop


例2:ITビジネス
内容:・新規キックオフにあたり役員が本音で議論できる場の醸成およびチームビルディング
   ・新規キックオフにあたり、国内全社員2000人の一体感を醸成
実施主要プログラム:EGAKUプログラム / Rainbow Art Workshop

主な導入先


大手企業を中心に100社以上の企業に導入されています

clients_new.png